So-net無料ブログ作成
検索選択

自分にとっての「書く」という行為について [考え方]


平日夜の更新は珍しいです。でもまぁ寝る前にゲームしてても何も生まれないので何か書いた方がまだましかなーと思い立ちパソコンを開きました。

かといって、こうしてブログを書いていることは、僕にとって生産的な行為とは多分言えないというのが今日のメインの主張です。先に結論ですが(笑)

最近はTwitterで色んなブロガーの記事を目にします。yahooニュースなんかもよく読みます。
読んでいる中で有名な方を挙げると、イケダハヤトさん、タクスズキさん、akkyさん、教育社会学者の内田良先生、あとは最近はご無沙汰ですが東京大学で人材育成とかマネジメントとか(表現が難しいです)をやってる中原准先生とかですね。あとは彼らのRTで回ってくるキングコング西野さんのブログをたまに。タイトル見て気を引いた奴は読むという感じで、通勤時間に読みます。

彼らはアフィリ記事を書いたりブログ記事を書いたりしてますが、彼らにとっては記事は商品と呼べるものであったり、あるいは資産に近いものなんだと思います。そして書くことはそれらを生み出す生産的な行為です。書いて作り出した記事は必要に応じて追記されたりリライトだったり削除されたりしますが、基本的にはデータとして存在し続け、サーバーが吹っ飛んだりウィルスに侵されない限りは恐らく永続的に利益創出に貢献してくれます。読者にとって役に立つものを書くことで、読む側にとっても生産的な時間を生んでいるし、記事に価値が生まれているとも言えると思います。

一方で僕がここに書いていることは、まず第一に読む価値がほとんど皆無です(笑)
書いている僕自身、ほとんど読み返さないです。内容としていつも僕が書いている「日常・人生の振り返り」とか「近況報告」とかは内容的にも、あるいはそのザックリまとめすぎた書き方という観点でも記事としての価値が高くないと「自負」しています。(その「自負」が間違っていたら面白いですが(笑))
僕自身、読者という対象をほとんど意識していない書き方をしています。こうして語尾が丁寧語であること以外は、自分の書きたいことを・書きたいタイミングで・フォントも何もSEOも一切気にせず・タグ付けさえも気まぐれに・書いてます。
何でだろうと思ったんですが、僕にとっての「書く」(=考えたことを文章にする)って、暇潰しでしかないんですよ(笑)
時間を消費するための1つの手段としてそれを選んでるにすぎないという立場を取っているのが僕です。

こうして書いているこの記事さえ、22:00~から寝ようと思えるまでの微妙な時間を、PS4を触るよりは有意義と個人的には思えるやり方として利用しているに過ぎません。考えたことがこうして情報として残るという効果は、あくまで二次的なものであって、そもそも今日の簿記の勉強をもう少し長くやっていたらこの記事は間違いなく存在しません。10分弱の帰り道で思ったことを、「そうだ暇だから暇潰しにブログにでも書きつけてやるか」といった具合です。

大学時代にはレポートや卒業論文をまあそこそこ書きましたが、レポートはどうだったんだろうと思いを馳せてみました。でもレポートが、ブロガーの皆さんのやっているような生産的行為だったかというとやはりこれも違うと思いました。まあ今の自分のスタンスとも違いますが。

レポートは、それまで自分が考えてきたことを練り上げて、文章という形にするという意味では、多少創造的ではあったものの、やっぱり作ったら終わりでした。書いた僕が内容を忘れていてもほとんど読み返しません。学期が終わってしまうと、読み返して手に入る情報がもう役に立たないのですw

僕はそこで自分の考えを言うなれば「消費」して、対価として単位を得ていたんだと思います。そして、単純に自分の頭の中をさらけ出していたという点では、今書いているこうした僕のブログも、レポートも、卒業論文さえも同じです。ブログは数分の考え・レポートは数週間の思考・卒論は約1年の思索だったという時間の違いがそこに存在するだけです。

レポートのおかげで単位を得ているという意味では、レポートは会計学で言う資産性(間違ってたらすみませんw)のようなものを得ている気がしますが、1回で終わりだからちょっと違うかなって思います。もしも、毎年使いまわされるレポートの元ネタを自分が書けば、それはこの文脈で言うところの「資産」として近い存在になるかなと思います。

と、ここまでの文章は、書き進める中で少し前の文章に加筆修正を加えたり、軽い形式段落に分けたりして作っています。それは半分読者に対しての読みやすさを意識してるかもしれないし、でもやっぱり半分は自分の考察を整理・深化させるためにやってます。どこまでも自己満足が付きまというのが僕にとっての「書く」という行為です。頑張っても読者への志向性が10%入ればいい方です。
有名ブロガーの皆さんはその志向性が自分よりはるかに高いんだろう、というのが現状の勝手な解釈になります。

その志向性ってどこから湧いてくるんですかね?大量の記事を作る創造性と、タイトル付け・SEO対策・ライティングスキルとあらゆる箇所で読者を意識して利益創出に結びつける生産性はエネルギーみたいなものだと勝手に思っているんですが、どうやって湧いてくるんでしょうか?
愛?リア充度の高さ?お人好しな性格?社会に貢献したいという熱い思い?

まあそういったマインドみたいなものだとすると、僕にはそういうのがありません。熱意・社会への希望・知識共有の喜び・向上心(・彼女・ルックス・身長・・・)どれもありませんね(笑)

マインドセットはとても重要だというのはネットビジネスについて色々調べてた時に、胡散臭い集団からも、本物の人からも両方から言われました。真実だと思います。胡散臭い団体に数万円払って、確かに頑張れば稼げる商材や団体だと分かっても、僕自身が勝手にやめちゃってチャンスを逃すなんてことをすでに何度かやっている僕にとって、マインドというのは永遠に解決されず立ちはだかる最初にして最強の壁です。ひとえに僕が自分の人生諦めちゃってるからですねw

「絶対に~してやる!」みたいなものの強いバージョンを無くしてしまってから早数年、という感じです。東大合格が最後、といってもいいかもしれません。

弱いものであれば、卒論を書き上げるとか、統計検定に受かるとか、そういうものに対して「意志力」とか「grit」みたいなものを多少は発揮していると思いますが、勉強関係のものばっかりだし、自分のプライベートに関してはすっかりそういうものを捨ててしまっていますね。捨てることを積極的に選び、リスクとコストとリターンをすべて徹底的に低く抑えてきました(笑)

熱いマインドをどうしても取り戻したい、とまでは思っていませんが(それは贅沢というものだと思って諦めてます)、ブログだったりアフィリエイトというものを収入の選択肢にしておくのはリスクヘッジの観点からすれば魅力的で、可能なら身につけたいと思う中で、そのためにマインドの問題を何とかしないといけないのならどう向き合わないといけないのかということは、不定期ではあるものの時折自分の脳内に去来するクイズです。意識高めに言えば、issueなのです。

まあこんなに長い記事を書いちゃってここまで読む人がいるかわからないですが、まあ締めとしては、今の自分にとっての「書く」という行為はマジでしょうもないものだけど、もう少しましなものになったりするか、収益が得られるようなものになったらいいよねって話でした。

バズってるブロガーの皆さんは本当にすごいと思います。炎上するようなこと言ってたり、「えっ以外に資産運用うまくいってなくねw」って思って自分でそういうtweetしちゃってても、やっぱり心の奥底では、そういう多くの人に読まれる記事を書くことができ、そしてそこに至るまでの努力を積み重ねてきた彼らに尊敬の念を持たざるを得ないです。対極にいる人達ですからね。自分が嫌いな僕にとっては畏敬の対称なわけです。僕がブログの元ネタを考える時間は数分です。タイピングしながら次を考えてはいますが、タイトルもSEOもまるで考えてない上にめんどくさがって知識すらも身につけようとしません。あと書いている記事の質も、投稿した記事の数も全然違うし。たとえ好きなトピックで書いていいよと言われても、無理です。無理とか言っちゃってるから無理なんでしょうけど(笑)

とまぁ適当に賞賛と嫉妬を混ぜた逃げ口上を書いて今日はおしまい。大体1時間半かけてます。スピードも追いつかないですねww それではーノシ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

暇を持て余してるw [毎日のこと]



土日すっごい暇です。一応何かしらはやったりしてるけど、48時間も暇を潰せていない(笑)

適当に近況でも書きつけますかね。

・仕事
前よりもまた少し慣れてきた気がします。油断してきたところで凡ミスだしたりしてますが、全体的なクオリティは上がったみたいで上司にもお褒めの言葉を頂きました。貰えないよりいいですよね。
3月決算・5月申告の会社が1年で一番多いので、今月は繁忙期というわけでしたが、まあ何とか皆さん乗り越えたみたいで、良かったと思います。

・投資
今月半ばに海外株式(アップルとマイクロソフトとビザ)とインデックスファンド4つに投資しました。
入れてすぐ下落しちゃったんですが、今日の時点ではほとんど買った時点の値段に戻ってました。
毎月積み立てでちょっとずつやってこうと思います。


・アニメと漫画
通勤途中・・・レギオスを読んでます。この前レジェンドオブレギオスと聖戦のレギオスを読み終えて、今は本編の15巻、第3部に入ったところです。クラリーベルいいキャラだなと思います。ミンス君も登場当初はすごい小物野郎でしたが、今の時点だとなかなか成熟して好みのキャラになってました。いいっすわ。
後はギャオで最遊記GUNLOCKと魔法科の配信見てます。安定です。

一方で今期の深夜アニメは見てませんw 上ので精一杯です(笑)

・ゲーム

バイオリベ2レイドモードは全キャラ70levelまであげましたが、そろそろルーティンがつまらなくなってモチベ低下。あと、バリーでコードレッドやり始めたけどやっぱり鬼畜難易度すぎて、クリアはできるけど楽しくないですw
戦国無双4はまだまだ遊びがいがあるのでやろっかなぁって感じです。
ガンストも野良はプラチナCに上がったところで限界を感じたしもう引退かな(笑)


・他
仕事で手首とか肘が使いすぎかなんかで痛いです。死ぬのかな?

今日LiSAの新アルバムを買ってきました。初回限定、今回のアルバムもまた力強くてとてもいいです。全曲それぞれ振り返って感想をかけそうです。
LiSAの歌詞が好きですね。「僕」歌も好きですが、本音ぶちまけてる系のブラックな歌詞も、自分を肯定していく感じの歌詞も自分には特に刺さる感じでいいです。デビュー当時から聞き続けてるので、聞いていると「あ、この曲はあの曲と似ている感じするなぁ」とか思うのはまた1つの楽しみかなと思います。意外と語れるかもこのあたり(笑)

あと、暇すぎるから休日はマクロミルでも復活させようかなって思います。お小遣い稼ぎですよ


よし大体書いた、終わり。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

共謀罪と治安維持法を何となく比べてみた [時事ネタ]

何となく気になったから日本史のテキストと、法務省のHP( http://www.moj.go.jp/houan1/houan_houan23.html )を見て考えてみました(笑)
なんかこの2つ似ているとかいう話を聞いたんですが、
あんまそんな感じしなくね?という立場で違うっぽい所を見てみます。

違う所① 名前(そこからかよ)

治安維持法・・・「法」ですね。 そして治安維持、ちょっと漠然としてますw
共謀罪・・・どうやらちゃんとした名前は「組織的な犯罪の共謀罪」というらしいです。刑法等の一部を改正する法律案に盛り込まれた「罪」ということみたいですね。個人的な犯罪ではないと分かりますね。

違う所② 背景と目的

治安維持法の背景・・・普通選挙法の実現と、当時影響力を増しつつあった社会主義です。
治安維持法の目的・・・社会主義(つまりは共産党、大げさに言えばコミンテルン日本支部って感じでしょうか)の影響力拡大と、普通選挙法が実現したことによって可能性が出てくる無産政党の議会進出に対応することが主な目的だったと言えると思います。

共謀罪の背景・・・国際組織犯罪防止条約が採択(国連で採択ですでに発効済み)されたこと。日本はこれに早く加入したいみたいです。
共謀罪の目的・・・一番の目的はこれを新設することで、国際組織犯罪防止条約に加入することみたいです。HPでは第一に書いてあるメリットとしてこちらを書いてます。そして、「また・・・」と続く内容の中に、巷でよく言われている「共謀段階での検挙・処罰が可能になる」という話を書いてます。

違う所③内容

治安維持法・・・天皇制を倒す(社会主義の考え方ではそういうことに繋がっていきます)ことを考えたり、私有財産制度の否認(つまり共産主義ですね)を目指す運動を懲役または禁錮10年以下の刑にする、という内容です。「運動」に対して罰するみたいですね。史料の一部を直接引用すると、「結社を組織し又は情を知りてこれに加入したる者は10年以下の懲役・・・」とあるので、特に結社の組織や加入が対象なのだと思われます。

当初はこういう内容でしたが、その後緊急勅令の形式で改正が行われます。
最高刑を死刑または無期刑とし、結社に関係した協力者も処罰対象(目的遂行罪と呼ばれています)としました。
厳しくして適用対象も広くしたわけですね。これによって、社会主義に運動に何らかの関わりを持った人間がすべて検挙対象となるという状況になりました。目的遂行罪は偉い人たちが「逮捕したい」と思った人を誰でもいつでも逮捕できる合法的な根拠規定になったと言われています。1941年には予防拘禁性が導入されて、刑期が終わっても再犯しそうならそのまま拘留できるようになりました。

こう確認すると、世間の皆さんが「何でもかんでも犯罪の対象になっちゃう」といっている話の根本はこの目的遂行罪の話が関係あるのかなと思いましたね。


共謀罪・・・①長期4年以上の懲役・禁錮以上に当たる重大な犯罪であること
      ②団体の活動として犯罪実行のための組織により行うことを共謀している、又は団体の不正権益の獲得・維持・拡大を目的として共謀していること
      ③この場合における「共謀」が「特定の犯罪が実行される危険性のある合意が成立した場合」であること
以上の3つの要件をすべて満たす必要があるみたいです。治安維持法に比べると要件が複雑で厳しそうな感じがしますね。あと結社の組織や加入をしただけ(何の共謀も成立していない状態)では、共謀罪は適用されないと思われますが、仮に治安維持法がまだ存在していたらもうその時点で捕まってしまうと思います。

・まとめ

共謀罪に該当した場合の懲役がどのくらいかはあんまり分からなかったのですが、
適用範囲に関していえば、確かに共謀罪は治安維持法より狭いなとは思いましたね。
皆さんが読んでどう思ったかはお任せしますが(笑)

目的遂行罪のように解釈次第でバンバン逮捕できるような規定かどうかは、法律解釈の専門家ではないのでわかりませんが、それさえなければまあ大丈夫かなと思いました。

後は治安維持法のように怪しい感じの市民をバンバンどんどん逮捕することが第一の目的ではなく、
国際的な協力体制に加入するのが共謀罪の第一の目的っぽいなということを抑えておいて、
とりあえず今後の成り行きを見つめることとします。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

GWについて


世間はGWですね。カタカナでかけばゴールデンウィーク。
秋にはシルバーウィークなんてのもありましたっけ。そのうちブロンズウィークとか出てくるんですかね。ゴールデンウィークの上位変換でプラチナウィーク・ダイアウィークとか出てほしいですね。

・・・そう、ガンストのランクですよw

そういえば、ゴールドウィークじゃないんですね。形容詞変化っぽい感じかな。でも英語で名詞が形容詞になるときにenを付ける形ってそんなにあったっけって感じです。少なくとも自分が受験勉強の時に覚えている有名な接尾辞ではありませんでした。(笑)


とまあ、前置きはさておき。
世間はGWなわけです。皆さんは遠くに出かけたり誰かと会ったりしてると思いますが、
僕はいつもの休日を2.5倍長くしただけのような生活をしています。

つまり独りで、狛江市から出ない、出たとしてもそこは祖師ヶ谷大蔵のゲームセンターなわけです。
なんということでしょうw


トピック別にちょっと話していきますか。

・お勉強

5連休を利用して1級商業簿記のテキストを通読しちゃおうと思い立ちました。
テキストは全3冊で合計825ページだったので1日平均で165ページ読めばいいわけですね。
昨日の夜にフライングで90ページ読んで、今日までで201ページ読みました。
1冊目の終わりまでですね。損益会計編なんですがまあーー久しぶりに読んだって感じです。
問題集を解かないで読むだけなんで心理的にはやりやすいです。
まだ今日は多少時間がありますしもう少し読もうかなぁという感じ。
余力があるときは厳しめの基準をもう一段のノルマとして設定するのが僕のやり方ですが、825÷5=165だったのを825÷4≒207ページにする感じです。それも超えたら3で割ります。
その辺は受験時代からの考え方かなと思います。

2冊目を読もうと思ったのですがその前に暇潰しにこれを書いてます。


・SBI証券の口座を開設しました

直近の日記にグダグダと書いた資産運用の時にSBI証券の口座申し込みをしたんですが、
まあ月曜か火曜あたりにとりあえずokが出て無事開けました。
本当は同時にクリック365とかも申し込んだんですが、そっちは落ちました(笑)
まあ色々予想はついていたし使う予定もないので大丈夫でしょう。
メインのやつだけでも十分ありがたいです。

思い立ってから数日で開設に至りましたし、超簡単です。無料で開設できますしね。
今日の休みを利用して本人限定受け取り郵便も受け取れたので楽勝of楽勝。

で、さっそくログインして適当に眺める。
・・・なんか国内株式と投資信託の検索くらいしかできねぇし、
検索してからじゃないとリストアップされないのかよ。(笑)

しかも投資信託は「投資信託」って入れないと出せない(笑)
(そもそものキーワードを知らないから)

国内株式を株主優待の種類やらなんやらで絞り込んで検索する機能があったので使ってみました。
ついでに銘柄情報で配当の利回りを何となく見てみました。

・・・低いw

優待は湖池屋のポテトチップス詰め合わせみたいな画像があったので、
そこは将来買ってみてもいいかなと思いました。
株価のチャートも見たけど長期スパンではしっかり上がってるし。
でもそれくらいですねw 優待重視って別に美味しくもないのかなって思いました。

あと優待を得るには最低100株以上とかが割と多かったんですが、
1株4000円とかだったりするので、40万とか必要なわけです。それでいて配当利回りは2%。

うーん、安全にFXやった方が儲けそうだ。
ちゃんと運用してた時期は月利で8%ですからね。
まぐれかもしれませんしリスクも高いですが、
年間2%なんて今投資できる元金的には無に等しいわけです。
0円も同然は言い過ぎですが、
必要な儲けが得られないくらいならハイリスクハイリターンで金稼ぎはいいかなと思います。
100万程度飛ばしても全部余剰資金なら悲しいことに死ねないのです。そう死ねない・・・(笑)
この前ユーロが上がったときは誰か死んだみたいで電車止まってましたよね。
僕が知ってる相場師の皆さんはロングで買ってました。やっぱ天才の集まりですね。

とまぁ15分くらいテキトーーーに見て飽きたのでやめました。株はまぁ買えなくはないですが、今の段階では短期売買くらいだし、現物取引しかできないのでそれならFXでええやんけ。というのが感想になりました。
こっちのが慣れてるし、問題は自分のメンタルだけであとは利益が出せると踏んでます。
ただそのメンタルってのは結構難しいんですけどねw 欲が出ちゃうんですわ~~~~~(笑)



・ゲーム

バイオハザード リベレーションズ2のレイドモードのやり込みを日々のルーティンとしてちまちまやりつつ、
この前ダウンロードした戦国無双4(最強武器と軍馬もセット)で圧倒的ストレス解消をしてます。

やっぱ無双はいいっすね。ってかダウンロードコンテンツ最強すぎてワロタwww

バイオはひたすら全キャラレベル上げとちまちま改造パーツの購入と合成に勤しんでます。
とりあえず全キャラのスキルがマックスになるまでは今の感じでやればいいと思いますが、それで飽きちゃうかなぁと思います。パーツは無理w

すでにクレア一人でコードレッドまで全クリしてるので攻略はほぼほぼ完成してます。繰り返し同じステージをやってるので、立ち回りが洗練されて改善したステージもありますけどね。まあ自己満足で終わるやりこみですよw

まあそんな感じでテキトーに過ごしてます。金も何とか温存しつつ休みますわ。 じゃあー
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感